ベトナムでいま最も注目を集めているエリア

世界遺産ホイアン

観光完全ガイド

世界遺産ホイアン観光完全ガイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム 界遺産ホイアン観光完全ガイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム 界遺産ホイアン観光完全ガイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
トップ > ホイアンとは

ホイアン最新情報

2024年6月14日 ホイアン 日本橋の修復工事は2024年8月終了予定
終了時期が未定となっていたホイアンの日本橋(来遠橋)の修復工事ですが、最新情報では2024年8月終了見込みとなりました。長らくお待たせしましたが、まもなく美しい姿が見られそうですね。
2024年5月22日 ホイアン⇔ダナン空港間の専用車送迎について
ご要望の多かったホイアン⇔ダナン空港間の専用送迎を開始いたしました。 2名様まで15ドルと、最安値保証でご提供いたします。ご旅行者様の利便性を追求した現地ならではサービスをぜひともご利用ください。
2024年5月15日 日本橋(来遠橋)の修復について
ホイアンの日本橋(来遠橋)の修復は2024年5月現在も継続中で完了時期は未定となっております。最新の情報が入り次第ご報告させていただきます。

2023年12月11日 日本橋(来遠橋)の修復作業が継続中
世界遺産ホイアンの観光名所である日本橋(来遠橋)の修復作業が現在行われていますが、完了し公開されるまでまだ時間がかかりそうで、来年になる見込みです。ご旅行予定の方はあらかじめご了承くださいませ。

2023年11月1日 日本橋(来遠橋)の修復について

ホイアンの観光名所のひとつである日本橋は現在修復工事が進んでおり観覧できなくなっております。2023年中に終了する予定となっていますが、再開されましたらあらためてご報告いたします。

2024年・2025年 ランタン祭り日程

2024年・2025年ランタン祭り日程

旧暦の満月の夜に開催されるランタン祭りですが、
2024年,2025年の開催予定日は以下の通りとなっています。

2024年

01/24(水) 02/23(金)
03/23(土) 04/22(月)
05/21(火) 06/19(水)
07/19(金) 08/17(土)
09/16(月) 10/16(水)
11/14(木) 12/14(土)

2025年

01/13(月) 02/11(火)
03/13(木) 04/11(金)
05/11(日) 06/09(月)
07/08(火) 08/07(木)
09/05(金) 10/05(日)
11/03(月) 12/03(水)

ホイアンについて

ホイアンについて

古い町並みが世界中の旅行者を魅了するホイアンは、こじんまりとした小さな観光地であるにも関わらず、名物料理が多く、またダナンに引けを取らない数の人気レストラン、ショップ、スパが集まっていて、ゆっくり観光するのにふさわしい街です。

また、Mギャラリーやアナンタラなど高級ホテルも進出していてハイエンドな旅行が組めるのが特徴。
滞在地としては、ランタン祭りが開催される旧市街に近い市内のホテルと、車で20分ほどの距離にあるビーチリゾートに分かれます。

どちらを主眼に置くかで宿泊先を選びましょう。

ホイアンの歴史

ホイアンは16世紀フエにグエン朝が興るとその外港となり、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が来航し、国際貿易港として大いに繁栄します。
日本とも交流が盛んで、徳川幕府とも国交があり、江戸初期には朱印船貿易が活発に行われ、日本人街が形成されるなど日本との関係が深い場所です。

また、当時の日本人によって来遠橋が建設されたとされています。

当時のままの街並みが現存している理由は、船舶の大型化に対応できなくなったことで、貿易港がダナンに移ったことと、ベトナム戦争による戦火を免れたことです。
その後ホイアン市民の努力により1999年「ホイアンの古い町並み」としてユネスコの世界文化遺産に登録されました。

見逃せない! ホイアンの見どころ

見逃せない!ホイアンの見どころ

ホイアンの旧市街には映画のワンシーンに出てきそうな、印象的な風景が広がります。
のんびりとした街で時間の流れに身を任せ、ゆったりと過ごしたいところです。

1

来遠橋(日本橋|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

来遠橋(日本橋)

美しいカーブを描く歴史地区のランドマーク

2

タンキーの家|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

タンキーの家

ホイアンで初めて指定された文化財建築

3

クアンタンの家|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

クアンタンの家

日中折衷様式の築300年の古民家

4

海のシルクロード博物館|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

海のシルクロード博物館

日本人町の様子がよく分かる

5

福建会館|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

福建会館

大きな渦巻のぐるぶる線香は必見

6

フンフンの家|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

フンフンの家

今も8代目が暮らす貿易商が建てた家

7

チャン家の祠堂

赤い祭壇がフォトジェニック

ホイアンで食べる

ホイアン名物の
三大名物が食べられるお店

ホイアン三大名物|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ホワイト
ローズ(エビの蒸し
ワンタン)
ホイアン三大名物|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
揚げワンタン
ホイアン三大名物|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
カオラウ(郷土うどん)

ホイアンの三大名物といわれる料理が、ホワイトローズ(エビの蒸しワンタン)・揚げワンタン・カオラウ(郷土うどん)ですが、ホワイトローズはどこのお店で食べてもほとんど同じです。

旧市街から少し離れた製造元のホワイトローズまで行く必要はありません。
一方、揚げワンタンは上にのせる具材が決め手になるので、美味しいレストランで食べた方が良いです。
カオラウは、味にばらつきがありますので、名店といわれるところで食べましょう。

チュンバック

チュンバック|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
チュンバック|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

カオラウ

ハイ・カフェ

ハイ・カフェ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ハイ・カフェ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

揚げワンタン

ミスリー

ミスリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ホワイトローズ・揚げワンタン

モーニンググローリー

モーニンググローリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
モーニンググローリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

カオラウ・揚げワンタン

ホイアンのおすすめグルメ ホワイトローズ
だけじゃない!?

美食の都としても知られるホイアン。古い邸宅を改造したレストランやカラフルなアンティークを使ったインスタ映えする食堂など、味も雰囲気もセンスの良い名店が揃っています。

ホアヒエン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ホアヒエン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム ホアヒエン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ホアヒエン

雰囲気の良い中庭に広々とした客席が目を引くレストラン。コムアムフーはフエ伝統の混ぜご飯だが、人気の逸品。その他もフォトジェニックなメニューが多い。

シーシェル・バイ・ヌー・イタリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
シーシェル・バイ・ヌー・イタリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム シーシェル・バイ・ヌー・イタリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

シーシェル・バイ
・ヌー・イタリー

欧米からの観光客に絶大な人気を誇るおしゃれなカフェレストラン。フォトジェニックな店内と美味しい創作料理が目白押し。少し遅めのランチにぴったり。

ベビー・マスタード|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ベビー・マスタード|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム ベビー・マスタード|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ベビー・マスタード

チャークエ村にあるオーガニックレストラン。シンプルな家庭料理を提供していますが、女性雑誌でも絶賛される自家製のカイワやハーブの香りは他では味わえないほど濃厚でおいしいと評判。

眺めもごちそう!美景カフェ&レストラン

カーゴ・クラブ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
カーゴ・クラブ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

カーゴ・クラブ

カーゴ・クラブ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム カーゴ・クラブ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

雰囲気の良い中庭に広々とした客席が目を引くレストラン。コムアムフーはフエ伝統の混ぜご飯だが、人気の逸品。その他もフォトジェニックなメニューが多い。

ホイアン・リバーサイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ホイアン・リバーサイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ホイアン・リバーサイド

ホイアン・リバーサイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム ホイアン・リバーサイド|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

高級リゾートの敷地内にあるロマンチックなリバーサイド・カフェ。午後4時からのオープンですが、美味しいスムージーや自家製アイスクリームが人気。喧噪から離れて静かに景色を眺めたい方向け。

ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ココボックス

ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

カフェを併設するこちらのショップはオリジナル商品が満載。フランスの伝統的な手法で作られたジャム、無添加のハチミツやドライフルーツなどが人気。

サクラ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
サクラ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

サクラ

サクラ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム サクラ|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

アンホイ橋が一望できる川沿いの2階テラス席が特等席(手配可能)。2017年に日越両首脳が会食したレストランとしても知られています。

アフターディナー
を彩る

ホイアンのバー3

日中をアクティブな観光に過ごしたら、
夜は古都の景色を眺めながらくつろぎのひとときを。

マーケットバー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
マーケットバー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
マーケットバー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

マーケットバー

ホイアン市場の2階にあるオープンエアのバーで、ランタンの下を練り歩く人々の様子を楽しめる。

デッキホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
デッキホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

デッキホイアン

Mギャラリーの屋上にある絶景のルーフトップバー。眼下にはトゥボン川を見晴らせ、キュートな器で盛られたおつまみや多彩なカクテルが堪能できる。

タップハウス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
タップハウス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
タップハウス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

タップハウス

ベトナム中のクラフトビールを取り揃える専門店。8種類のテイスティングセットが大人気。

ホイアンでショッピング

おすすめお土産を厳選

ハイセンスなオリジナル商品を多く販売しているのがホイアンが他の観光地と異なるところ。
雑貨など小物はホイアン市場やナイトマーケットなどで入手できますが、ここではオリジナルバッグとフードみやげを取り上げました。

ムイ・ザ・レーベル|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ムイ・ザ・レーベル

おしゃれな店内にところ狭しと並ぶ自然素材のバッグやオリジナルの刺繍をあしらった商品などが評判。かごバックのお店としてはホイアンでいちばん人気。

ムイ・ザ・レーベル|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ココボックス

カフェを併設するこちらのショップはオリジナル商品が満載。フランスの伝統的な手法で作られたジャム、無添加のハチミツやドライフルーツなどが人気。

ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ココボックス|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
サンデー・イン・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

サンデー・イン・ホイアン

日本人好みの雑貨を多く扱うショップ。値段はやや張るものの、可愛くて上品だと評判。特にパステルカラーのアイテムが人気だそう。また、店舗奥にある壁画はインスタ映えする隠れスポット。

サンデー・イン・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
サンデー・イン・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

ホイアンで泊まる

ホイアンのホテル

市内とビーチどっちに泊まる?

ホイアンでの滞在先は、旧市街に近いホテルか、アンバン・ビーチやクアダイ・ビーチ沿いのリゾートホテルのいずれかを選ぶことになります。
どちらにするかは、旧市街観光の優先度や何時までいるか?ビーチ沿いのホテルにするなら、夜でも車の確保ができるかが決め手となります。

個人手配の方は、ホテルにシャトルバスがあるか確認しておきましょう。

また、ホイアンには外資系のホテルが多く進出予定ですので、随時情報をお伝えしていきたいと思います。

ホイアンの町中おすすめホテル

Mギャラリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

Mギャラリー

アコーグループのデザイナーズホテルであるMギャラリーですが、町中にありながらリゾート気分を味わえる雰囲気があり、ルーフトップバー・プールからの眺めは絶景。
客室はパステルブルーで統一されたデラックスルームが女性にはおすすめ。

数多くのホテルをルームチェックした経験を持ちますが、こういったセンスのお部屋はなかなかありません。

Mギャラリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム Mギャラリー|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
アナンタラ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

アナンタラ・ホイアンリゾート

東南アジアを中心に展開する高級リゾートのアナンタラですが、こちらはベッドルームとリビングが分かれた客室が多いです。
足の不自由な方には不向きですが、ゆったりと寛げそう。

川沿いにありながら、客室内からのリバービューではありませんが、市街地まで徒歩圏内だというのは大きな魅力です。

アナンタラ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム アナンタラ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
アレグロ・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

アレグロ・ホイアン

ツアー利用が多く、日本人が多く泊まるホテル。市街地に近く立地の良いホテルですが、ナイトマーケットあたりから帰るには車が必要かも。

リゾート色を強く感じさせるホテルでレベルが高いです。Mギャラリー,アナンタラの次の選択肢となりそうです。

アレグロ・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム アレグロ・ホイアン|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
アルマニティ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム

アルマニティ・ホイアンリゾート

こちらもツアー利用が多いホテルですが、旧市街にほど近く、ホワイトローズの本店がすぐ近くにあります。
旧市街までは自転車があった方が良いでしょう。

気軽にリゾートステイが楽しめ、またスパ棟が広く充実しています。
ホテルを自分で手配するのであれば、サービスやメンテナンスにばらつきのあるブティックホテルを選ぶより、このような中級リゾートを選びたいところです。

アルマニティ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム アルマニティ・ホイアンリゾート|ホイアン旅行はサラトラベルベトナム
ホテル情報を詳しく見る

世界遺産ホイアン

完全観光ガイド

詳しく見る
TOPへ
お申込み
の流れ
お問合せ
・申込み